訪問看護ステーション エンゼル

お問合せ・ご相談はお電話にて受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

 お電話でのお問合せはこちら

0739-25-7110

 受付時間:8:30~17:30

「エンゼル」では看護師やリハビリスタッフがご自宅へ伺って、訪問看護・訪問リハビリを提供させていただいております。

高齢者の方だけでなく、医療保険・介護保険により、幼児から高齢者まで幅広い年齢の方に訪問看護・訪問リハビリをご利用していただけます。

スタッフ紹介

 只今、訪問リハビリの空きあります。

スタッフのつぶやき

毎日暑いですね。

週末は、甥っ子姪っ子が来てプールで遊んでいます。

白崎海岸の向日葵が元気に咲いていました。

訪問先の猫ちゃんが、浴衣を着て出迎えてくれました。

文里から見えた花火はきれいでした。etc

疲れた時には息抜きも必要ですね。
まだまだ、暑いですが、夏バテしないように気を付けましょう。

 

エンゼル 東光

エンゼルのちょっと役立つ豆知識

食べる前の準備体操

 毎食前1セット実施(1~2分)

① 深呼吸(数回くり返す)

② 首をぐるりと回す

③ 首をたおす(左・右)10回ずつ

④ 舌の運動・舌を出す(あいうべ~)10回

⑤ パパパ、ララララ、カカカカ とゆっくり言う
   『パンダのタカラモノ』でもOKです

 毎日すこしずつでも一緒にがんばりましょう

褥瘡(床ずれ)

床ずれは早期発見が早期の治療につながります!!

床ずれは、皮膚の赤みや水ぶくれ・皮めくれがおこり、痛みをともなって数日で悪化することもあり、早期発見・治療が大切です。

床ずれのできやすい部位

エンゼルの取り組み

床ずれが起こりそうな方にはエアマットの導入や保護剤(フィルム)の使用・自宅にあるものを活用(洗浄用のペットボトルやオムツなど)、体位変換の指導・栄養サポート(栄養補助剤の勧め)などを行い環境を整えていきます。

エアマット

栄養剤

症例 70台 男性
(入院中にできた床ずれのある方)

こんなことして治りました

  • 1日2回の訪問看護での傷の処置(医療保険)
  • 定期的な往診での適切な治療
  • 週3回のデイサービス参加 入浴サービス
  • 栄養のサポート栄養補助剤(エンシュア)の飲用

処置前

2018年7月

処置後

2019年1月

もし大きい褥瘡ができていたとしても看護師が創部の評価をして炎症など異常が見られた場合医師に報告し適切な処置・管理を行い改善が期待できます。

管理者のごあいさつ

「入院したくない、早く退院したい」と願う傍ら「家族だけでやっていけるだろうか?」と心配しておられる方々。

私たち訪問看護師・リハビリスタッフが、お役に立ちたいと思っております。

皆様のご自宅での療養生活をチーム一丸となって支援いたします。

〒646-0022 和歌山県田辺市東山 1-3-8